ハードディスク に関するよくあるご質問(FAQ)

1. 製品の使用上のご質問

  • 本製品は、お客様の個人情報などの重要なデータが磁気情報として記録されていることがあります。このデータが流出するというトラブルを回避するために、本製品を廃棄、または譲渡するときには、データを消去することが必要となります。本製品をパソコンなどの機器で削除やフォーマットしても、本製品のデータは完全には消去されていません。お客様がお客様自身の責任において、消去することが非常に重要となります。万が一、お客様の個人データが漏えいし、トラブルが発生したとしましても、当社はその責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。これらデータ消去方法としては、市販のソフトウェアを用いてデータを完全に消去するか、専門業者に完全消去作業を依頼することをおすすめします。
  • 本製品を廃棄するときは、地方自治体の条例または規則に従って処理してください。詳しくは、各地方自治体に問い合わせください。
  • 企業でご使用のお客様は、本製品を産業廃棄物として扱ってください。

2. 製品の保証、修理サービスについてのご質問

申し訳ございませんが、当社では修理は受け付けておりません。交換のみとなりますので、ご了承ください。
詳しくはお問い合わせをご覧いただくか、またはお客様サポートまでお問い合わせください。

3. 困ったときは

異常な音や臭いがしたり、過熱、発煙した時は、すぐに使用を中止してください。本製品を接続している機器およびその周辺機器の電源を切り、本製品を取り出し、再び使用せずに、お客様サポートまでお問い合わせください。そのまま使用すると、火災・やけど・感電・使用機器の故障のおそれがあります。

故障ではありません。本製品が接続しているパソコンから本製品にアクセスした場合に点滅することがあります。

本製品はUSB端子から電源の供給を受けて動作するバスパワーです。

  • USB端子から十分な電源が供給されない場合は動作しません。下記をご確認ください。
  • 付属のUSBケーブルはしっかり接続されているかご確認ください。
  • パソコンに複数のUSB端子があれば、他のUSB端子に接続して確認してください。
  • USB端子に他の機器を接続している場合に認識しないことがあります。他の機器を外してご確認ください。
  • USBハブを使用している場合は、USBハブを取り外し、本製品を付属のUSBケーブルでUSB端子に直接接続してください。
  • macOS / OS Xでご使用の場合は、macOS / OS Xで再フォーマットが必要です。再フォーマットした場合は、本製品に記録されたデータは消去されます。本製品を再フォーマットする場合には、事前にバックアップしてください。
  • macOS / OS Xで使用後にWindows で使用する場合は、当社提供の「Windows 用フォーマットツール」で再フォーマット(NTFSフォーマット)が必要です。本製品のホームページからダウンロードして、ご使用ください。再フォーマットした場合は、本製品に記録されたデータは消去されます。本製品を再フォーマットする場合には、事前にバックアップしてください。
  • 他の対応OSのパソコンをお持ちの場合は、他のパソコンに本製品を接続し認識できるか確認ください。それでも解決できない場合はお客様サポートへご連絡ください。
  • パソコンに複数のUSB端子があれば、他のUSB端子に接続して確認してください。
  • バスパワー不足の可能性があります。他のUSB端子に接続されている機器があれば、一度外して確認してください。
  • 本製品の空き容量を確認してください。
  • macOS / OS Xでご使用の場合は、macOS / OS Xで再フォーマットが必要です。再フォーマットした場合は、本製品に記録されたデータは消去されます。本製品を再フォーマットする場合には、事前にバックアップしてください。
  • パソコンに複数のUSB端子があれば、他のUSB端子に接続して確認してください。
  • バスパワー不足の可能性があります。他のUSB端子に接続されている機器があれば、一度外して確認してください。
  • 他のデータで書き込みできるか確認してください。特定のデータでできない場合は著作権保護やデータ破損が原因となっている場合があります。

ご使用のパソコンのOSのバージョンやハードウェア(USBデバイスドライバ含む)により、パワー / アクセスランプが消灯しない場合があります。「ハードウェアの安全な取り外し」を行って、「’USB大容量記憶装置’はコンピュータから安全に取り外すことができます」等のメッセージが表示されれば、USBケーブルを抜いても問題ありません。

本製品に保存したデータやプログラムを使用している場合は、それらを全て終了させてから、取り外しを行ってください。それでも取り外しができない場合には、パソコンで使用している全てのデータを保存し、プログラムを終了させてから、一度パソコンをシャットダウンしてから取り外してください。